バイクの鍵に関する質問

バイクの鍵はたくさん存在し、色々な疑問点も存在します。

お気に入りのバイクにはお気に入りの鍵を。

ここ数年私はあるバイクショップで一目惚れしたバイクを所持している。 平日は滅多に乗らないが、休日となれば近場のバイク愛好会と共に海岸沿いを爆走している。 海風がとても私の疲れた体をまるで解いてくれるようなのだ。 そんなバイクと私の関係には細かなバイクアクセサリーも切っては切れない存在があるのだ。 中でも私が特に気に入っているアクセサリーはキーホルダーである。キーホルダーはバイク乗りにとって自車の思い入れがわかる象徴なのだと私は思っている。 私はバイクを買った店のロゴを革素材に焼印し、後ろに私のニックネームをペイント印刷されたホルダーを自作した。外観からしたらとても渋いがまたそれが良いと私は思っている。 もちろんもっと派手にしようかと思ったが私のバイクはそこまで派手ではないようなのでバイクとキーホルダーの共通性を大事にすることを選んだ。

自分のバイクにはしっかりとした鍵をつけて守る

かつて、バイクというものはハンドルロックさえしておけば まず盗難という事は無いだろうというような時代がありました が、昨今では特に、輸入車を初めとした高級バイクは、路上で ちょっと置いている間に、ハンドルロックだって掛けていたの にも関わらず盗難されてしまったというようなケースが増えて 来ているようです。 出先ではもちろん、自宅での駐輪の際にも、しっかりとしたバイク 鍵を使い盗難を防止するというのはバイク乗りにとってはとても 大事な事。 簡単には切断できないようなしっかりとしたメーカーのワイヤー キーを利用し、自宅での駐輪では、極力、地面に固定してある 何かとバイクを連結させる形でロックさせたいものです。 最も大事なのは、バイクの鍵紛失には気をつけることですね。

バイクの鍵ブログ

逆走自転車が多すぎる!

最近、初めて原付を購入しました。それまでは自転車で外出することが多かったのですが、原付はちょっと遠くへ出かけたいときには大変便利ですね。

原付を乗っていて感じた事は、逆走してくる自転車がかなり多い事です。自転車は本来、道路の左側を通行しないといけないのに、堂々と道路の右側を走っているのです。1台だけならまだマシな方で、ひどいときは3台並んで逆走しているのを見かけます。

原付は基本的に道路の左側を走るので、このような逆走自転車と遭遇すると、ぶつかりそうになる事もあるのです。私も逆走している自転車にぶつかりそうになり、自転車に乗っていた人と揉めた事があります。こんな事は自転車が左側を走っていれば、絶対に起こりません。

自転車のマナーはしっかり守ってほしいなと思いました。

思えばあんな事、こんな事・・・あったなぁ

高校を卒業して初めてとったのが原付免許でした。大雪の降る日に運転免許試験場で取得した事を思い出します。その免許を取得した帰りにヘルメットを購入し万全の態勢を整えました。そして念願の原付が手元に届き意気揚々とあちこち乗り回して楽しんでいました。

運転条件が眼鏡有だったのですが面倒だった事もあり、こんな田舎道で取り締まりはないだろうと油断したその時見つかってしまいました。あのやっちまった感はいまだに鮮明に覚えていますね。

そして別の雪が降った日のことです。こんな雪なんかに俺は負けないということで原付に乗る事を強行したはいいが、しばらく進んだところで大横転。体は放り出され原付はクルクル回転してしまう有様。その時に身を以て知りました、雪の日には乗るなということを。

バイクのメンテナンスはしっかりやりましょう

私は20代の頃に頻繁に原付のスクーターに乗っていました。大学への交通手段としてスクーターに乗っていたのですが、バイクに対する知識が無いこともあってスクーターのメンテナンスなどしたことがありませんでした。スクーターを購入してから八年が経過した頃に私のスクーターに異変が生じてきました。その異変とはエンジンのかかりが悪くなって運転している途中で急にスピードが遅くなって最終的に止まって、もう一度スロットルを回すと発進するということを繰り返していました。結局スクリーンのスポンジが劣化していて分解して開けて見ると真っ黒になってしてスポンジがボロボロ崩れていったのです。結局スクーターは動かなくなってバイク屋さんに持っていく羽目になりました。